五輪に向けて…政府がサイバー対策を本格化

五輪が近づいてますね

東京五輪が少しずつですが近づいてますね。
それに合わせて政府がサイバー対策を本格的に強化していることがニュースになっていました。
五輪の際には本当に世界各国の人が日本に訪れることが予想されており、大々的なイベントになることはほぼ間違いありません。
その時にはやはり混乱の中で事件が起きる可能性もあるので、政府も十分な警戒をしています。

最近は交通規制などの物理的な規制も大切ですが、こうしたインターネットからの攻撃などにも注意する必要が出てきています。
サイバー対策は今後より重要視されることになると思うので、政府がどんな対策をしているのか気になるところですね。

家のPCもサイバー対策してますか

自宅のPCも時にはウイルスの被害にあうこともあると思います。
これも小さいかもしれませんがサイバー攻撃のひとつですね。
ウイルスに観戦してしまうとPCが本当に動かなくなってしまうので注意が必要です。
僕も色んなサイトを見ていたらいつの間にかウイルスにかかっていて焦った経験があります。
まあ、男性ならよくあることですよね。

こうした対策のために、ウイルス対策ソフトは入れておく必要があります。
以前はとても高かったイメージがありますが、最近はとても安価に購入することができますし、無料で配布しているソフトも登場しています。
そして、無料なのにとても便利なソフトもあって、本当に便利な時代だなと思います。
僕も最近は無料でも十分と思ってひとつ入れています。

PCのことがあまり詳しくない方は、まずはこうした無料のソフトを利用すると良いと思います。
無料ウイルス対策ソフトと検索すると色んなソフトが出てくるので、その中で良さそうなものを利用すると良いと思います。
そして、もしそれ以上に本格的なソフトの方が良いと思えてきたら、有料のソフトを購入すると良いでしょう。
有料のものはソフトにもよりますが、2000円ほどから6000円ほどが一般的だと思います。
今後価格が変動する可能性はもちろんあります。

政府が行なっているのもこうしたウイルス対策のようなことなのですが、それをより強固で本格的なものにしているというイメージですね。
あまり詳しいことが分からない方はこうしたイメージでもまずは十分なんじゃないかと思います。

五輪に向けて準備することも多い

サイバー対策もそうですが、五輪に向けて準備することは政府は本当に多そうですね。
サイバー対策としてどのようなことが行なわれるのか詳しくニュースで報道されるかは分かりませんが、安全に楽しく五輪が開催されるためにも、十分な対策をしてほしい所ですよね。
今後のニュースにも注目です。
僕も定期的にチェックしたいと思います。