社会人一年目におすすめ!評価や査定を上げる3つの資格

社会人一年めの方におすすめの資格

資格には色んなものがありますが、社会人一年めの方におすすめの資格もあります。
こうした資格を取得することで評価もアップしやすくなりますし、査定も高評価が期待できるようになります。
余裕のある方はぜひ取得を検討してみるのもおすすめです。

また、企業に対して高評価に繋がるだけでなく、こうした資格は取得のために勉強することで様々な生活に役立つ知識を身に付けることができます。
よりあなたの生活も充実したものになったり、スムーズに物事が進むようになることもあるので、ぜひ役立ててみて欲しいと思います。
それではここからご紹介していきます。

おすすめの資格をご紹介

おすすめの資格の一つめは、日本語検定です。
日本語は誰でも話せるものですが、正しい日本語を理解している方はあまり多くはありません。
ビジネスでは敬語を始めとして、正しい日本語が重要になります。
この資格を取得しておくことで日本語が正しく理解できている方という評価を得やすくなるので、大切な商談の場でも信頼されるようになる可能性も高くなります。

次に日本語漢字能力検定です。
漢検の名称でご存知の方も多いのではないでしょうか。
2級くらいのレベルになるとかなりマニアックな漢字なども出題されるようになり、豊富な漢字に対する知識が求められます。
1級になるとさらにハイレベルで、漢検の最高レベルとなっています。
2級を持っているとかなり高評価に繋がる可能性があります。

三つめにビジネス実務マナー検定です。
これはビジネスシーンでのマナーについての資格です。
ビジネスではお客様や目上の方と接する機会も多く、そうした機会にはマナーもとても重要になります。
そうした基本的なマナーを習得できていることの証明になる資格です。
特に社会人一年めの方はマナーがまだ習得できていない方もいるため、取得しておくと役立つこともあるはずです。

仕事にプラスして、余裕があれば取得しよう

以上社会人一年めの方におすすめの資格を3つご紹介してきました。
どの資格もとても役立つものではありますが、最も役立つのは目の前の仕事をしっかりとこなすことです。
その上で余裕があれば資格も取得するとプラスに繋がることもあります。
ぜひ頑張って取得してみるのもおすすめです。

すぐには役に立たないかもしれませんが、今後生活していく中でふとした時に役立ってくれることもあるので、その時のために取得しておきましょう。
また、上に挙げた資格は比較的難易度としては易しいものになるので誰でもチャレンジすることができます。
勉強することも増えますが、楽しみながら頑張って勉強しましょう。
僕も社会人一年めではないですが、資格の取得を考えてみようと思います。