ジビエ料理に使われる動物の肉とは?


食肉といえば、一般的な牛、豚、鶏などのほかにも羊や馬なども該当します。しかし、猟師料理ことジビエに使われる食肉は数が多く、地域によってはまったく馴染みのない肉が店頭に並ぶこともあります。ここでは、食肉として使われる珍しい動物を紹介します。

 

イノシシの肉

十二支の最後の1匹ことイノシシは、野生に住まう豚のことです。とりわけ地方では田畑を荒らす害獣として扱われています。イノシシは一般的に普及している豚の原種となるため、品種改良をしていない野性味あふれる豚肉といった味がします。ただし、獣特有の臭みや脂分が強く、血抜きなどの下処理を怠ったイノシシ肉は、とても食べられたものではありません。ジビエ料理を扱うお店では、イノシシ肉の美味さだけを引き立てるように、とくに念入りに下処理を施します。

 

イヌの肉

猟やペットなど、食肉として馴染みがうすい犬も、アジア圏などでは食用として用いる国も少なくありません。日本でも、食料不足や飢饉の際に食用とするケースはあったものの、現在では食材として使われることはほとんど無く、禁忌とされています。

 

シカの肉

欧州ではハンティングの対象として人気の高いなシカですが、日本におけるシカは、専ら害獣として駆除されることがほとんどです。シカ肉の味わいは牛肉の赤身肉、ハラミなどに近く、イノシシ肉ほど臭みも強くありません。フランスでは高級食材として扱われています。ちなみに鮮度の高いうちは、刺身として食べられることもあります。同量の牛肉と比較しても、シカ肉のカロリーは半分以下であるほか、たんぱく質や鉄分の含有量が豊富であるため、ダイエット中の食事にも最適な食材でしょう。

 

ウサギの肉

野山を飛び回っているイメージが強いウサギも、シカと同じくハンティングの獲物として非常にポピュラーです。肉の味わいは鶏の胸肉に近く、淡白な風味を楽しむことができます。クセが少ないので、様々な料理と相性のいい万能食材です。また、ウサギの毛皮は服飾としても利用されるほか、皮から採取したゼラチン質は、絵画の修復などに活用することも可能です。

 

クマの肉

強靭な身体と腕力を持つ動物であるクマも、古来から食材として珍重されています。現代でも熊肉を使ったカレーが、北海道の土産として売られているほどです。見た目の割りにクマの肉質は柔らかく、脂分もサラリとしているため、煮込み料理と相性がよいのが特徴です。また、栄養分を体内にため込むため、冬ごもりする直前のクマが最も美味とされています。ちなみに肉以外にも、クマの手は中華料理の高級食材として高値で取引されています。

日本で販売される「超ロングセラー食品」とは?


スーパーやコンビニに行けば数多くの食料品が販売されていますが、そんな食料品の中には、100年近く販売が続けられているような超ロングセラーの商品が存在します。ここでは、国内でもとくに長く販売が続けられている商品について、紹介をしましょう。

 

カルピス

日本で初めて「乳酸菌飲料」として認可された飲み物ことカルピスは、1919年(大正8年)に販売が開始されたロングセラーの清涼飲料水です。かつては原液を薄めて飲むのが主流でしたが、現在はあらかじめ飲みやすく調整されたカルピスウォーターが主力商品となっています。ちなみに、カルピスのラベルが水玉模様なのは、夜空の「天の川」をモチーフにしているためです。これは、カルピスが発売された日が、「七夕の日」であることに由来しています。

 

森永ミルクキャラメル

日本で発売されたキャラメルの元祖こと「森永ミルクキャラメル」は、1899年(明治32年)に発売が開始された超ロングセラー商品です。当初はブリキの缶に入れられて販売されていましたが、コストを下げるために、現在まで続く黄色い紙容器が誕生しました。

この森永のキャラメルは、特徴として表面に格子模様の溝が刻まれていますが、これはキャラメルを手で切っていたころの名残で、長さを測るために用いられていました。やがて機械生産が主流になり、格子模様が必要無くなったものの、「模様が無いと味気ない」という理由から、現在もキャラメルには格子模様の溝が付けられているのです。ちなみに、玩具付きのキャラメルとして知られる「グリコ」は、森永より後発で、1922年(大正11年)にリリースされています。

 

赤缶カレー粉

日本で初めて「カレー粉」というものを製造し、今もなお圧倒的なシェアを誇るカレー粉が、「エスビーカレー」です。1923年(大正12年)発売から変わらない赤いパッケージは、「赤缶」と呼ばれ親しまれています。小麦粉を加えてカレーライスを作る際はもちろんのこと、スープや炒め物にカレー風味をプラスしたい時にも重宝する代物です。現在は、固形のルーやレトルトのカレーなど様々な商品展開がされていますが、その原点と呼べる商品こそが、エスビーが誇る赤缶のカレー粉なのです。

 

味の素

日本における化学調味料の代名詞となっている「味の素」は、1909年(明治42年)に販売が開始されたうま味調味料です。東京帝国大学の教授である「池田菊苗」氏が、コンブのうま味が「グルタミン酸ナトリウム」であることを突き止め、これを主成分とする調味料開発に乗り出しました。グルタミン酸にカツオ節やシイタケから抽出したうま味を加え、研究の末に完成した逸品が、ロングセラー商品「味の素」です。

日本で販売される「超ロングセラー医薬品」とは?


ドラッグストアや薬局に行けば数多くの医薬品が販売されていますが、そんな医薬品の中には、100年近く販売が続けられているような超ロングセラーの薬が存在します。ここでは、国内でもとくに長く販売が続けられている医薬品について、紹介をしましょう。

 

正露丸

腹下しや歯痛の特効薬として名高い正露丸は、日露戦争に赴く兵士のため、1902年(明治35年)に開発された医薬品です。CMのテーマやシンボルマークでお馴染みのラッパは、陸軍で用いられる信号ラッパがモチーフとなっています。販売当時は、日露戦争で「ロシアを征する」という意味をこめて、「征露丸」という名前が採用されていましたが、大戦終結後は「正露丸」という文字に改められ、現在まで販売が続けられています。また、正露丸の薬効はアジア諸国でも認知されていることが多く今も土産物としても購入していく渡航者も少なくありません。

 

太田胃散

シナモンやナツメグ、干したミカンの皮など、数多くの生薬を用いた胃腸薬の「太田胃散」は、1879年(明治12年)に発売された超ロングセラーの医薬品です。元来の太田胃散は、オランダ人の医師によって肉食中心の欧米人の食文化に適応する胃腸薬として開発されたものでしたが、国内でも欧米化が進んだことにより、徐々に日本に浸透していきました。ちなみに、太田胃散のCM曲にはフレデリック・ショパンの「前奏曲作品28第7番イ長調」が使用されている。これは「胃腸」と「イ長」をかけたダジャレのように思われているが、株式会社「太田胃散」の広報によればまったくの偶然であるとのこと。

 

カワイ肝油ドロップ

水をつかわずビタミンAとビタミンDを補給でき、幼稚園や学校で配布されている「カワイ肝油ドロップ」は、1932年に(昭和7年)に発売された保健強壮剤です。身体に必要なビタミンを手軽に補えるとして、国内のみならず、中国や台湾などの海外諸国で販売されています。固めのグミのような食感を持ちおやつ感覚で食べられるため、ターゲットである子供でも美味しく服用することができます。

 

養命酒

かつては滋養強壮の霊薬として、徳川家にも献上されていたとも言われる薬です。今から400年前の信州で、雪の中に倒れている旅の老人を助けた庄屋が、礼として教えられた酒の製造法が養命酒のルーツと言われています。製造法を教えられた庄屋は、人々の健康を願い、数多くの薬草を配合して「養命酒」を完成させました。その後、養命酒の製造は家業から会社組織に改め、全国的に販売されるようになったのです。

独身の人が「独身を続ける理由」とは?

 

国勢調査によると、2015年度の生涯未婚率は男性で23.37%、女性で14.06%という結果が出ています。具体的には、女性は約7人に1人が、男性に至っては約4人に1人が、50歳までに結婚をしたことがないという状況です。これが異常か否かに関しては、判断が難しいところですが、かつて主流だった、「大人になったら結婚するのが普通」という価値観を持っている場合、これは相当な異常事態でしょう。今は、巷で「独身でいる理由」を聞いてみても、実に様々な答えが返ってきます。

 

1人でも暮らせてしまう

現代は、1人でも快適に楽しめる娯楽が充実しているうえ、生活サービスや家電の進化により、昔ほど家事の負担が大きくありません。つまり、昔ほど1人でも生活することが苦では無くなっているのです。そのため、結婚することにメリットを見出せない場合は、結婚という選択肢をわざわざ選ぶ理由がありません。かつては、友達や仲間が多い人ほど称賛され、孤独でいることを悪とする空気が蔓延していましたが、現在はその価値観も薄れ、独身でも過ごしやすい世の中になりつつあります。そういった社会情勢も生涯未婚率を上昇させる要因になっているでしょう。

 

お金が無い

単純、先立つものが無ければ結婚は難しいでしょう。そのため、収入や貯蓄が少ない人ほど結婚をすること、結婚生活を続けることは困難になります。その上、終身雇用制が崩壊した現代においては、会社をリストラされた時に世帯を持っていることがマイナスとなることもあります。いつ解雇されるか解らないうえに、収入や貯蓄が無いような状況では、相手が居たとしても結婚に踏み切ることもできないでしょう。また、結婚をしたら自分のために使える金銭が減ることを危惧する人も少なくありません。没頭していた趣味を手放す必要があるなら、結婚よりも独身を選択する人も数多く存在します。

 

夢を追っている

大きな夢を叶えるべく、日々邁進している人から見れば、結婚や結婚生活は足かせとなることが多いでしょう。また、働くことが楽しいあまり、恋愛にかまけているヒマがないという人も居ます。どちらにしても、生活や仕事において、恋愛や結婚が邪魔なものとなってしまうという理由から、あえて避けている人は少なくありません。

 

相手が居ない

自身の能力が低すぎる、相手への要求が高すぎる、出会うきっかけがない。要因は様々ですが、相手が居なければ恋愛も結婚もすることができません。とりわけ、年齢を重ねるとアウトドアな行動も起こしにくくなるため、異性にであうきっかけも減少していきます。きっかけの減少に加え、昨今はインターネットやスマホなどをつかえば、顔を合わせずとも相手とコミュニケーションをとりやすくなるため、密に親交を深めることがしにくい、という理由も大きいでしょう。

 

なるべくして独身になった人も居れば、生涯独身を貫くと決めて、生活をおくる人も居ます。いかにして「幸せに生きるか」ということを考えた時、結婚は必ずしも正解であるとは言えません。ですが、理想の相手に出会えた時や、自身のライフプランを考えた時は、結婚という選択肢を選んでもいいかもしれません。

「うなぎ」に関する豆知識・トリビア

 

うなぎの血液には毒がある

うなぎの血液には「イクチオヘモトキシン」という毒素があり、体内に入ると吐き気や呼吸困難を引き起こします。傷口に入ると化膿や炎症の元となるため、うなぎを調理する際は注意が必要です。ただし、この毒素は熱に弱く、焼き上げられた後には無毒になっているため、美味しく賞味することができるのです。ちなみに、同じウナギ科に属するアナゴやウツボの血液にも毒が含まれています。

 

うなぎ職人の修業は生涯続く

うなぎの蒲焼きには、「串打ち三年、割き八年、焼き一生」という言葉があります。その名の通り、一人前になるためには、うなぎの串打ちの修行は三年、割きに八年にかかるという意味で、美味しい焼き方に関しては生涯必要という格言です。これは地方によって、年数が変動しますが、焼き方に関しては一生涯続くという点は、ほぼ普遍となっています。

 

関東と関西でうなぎの割き方が異なる

関東のうなぎ職人は、うなぎの背中に包丁を入れて割きます。これは武士の町だった関東で、腹に包丁を入れるのが切腹を連想させるために不吉であるという理由からです。これに対し、腹開きが「腹を割って話す」ことに通じるという理由から、商人の町である関西では腹から包丁を入れます。さらに、地方によってはうなぎの調理法やタレの味、使用する包丁などに細かな違いがあります。

 

「土用の丑の日」は平賀源内が定着させた

うなぎを食べる日として定着している「土用の丑の日」は、エレキテルでお馴染の平賀源内が定着させたという説が一般的です。知人のうなぎ屋に、店を繁盛させるにはどうしたらよいかという相談を受けた源内が、「本日、土用の丑の日」という張り紙を店先に掲げたところ、一大ブームになったと言われています。

 

天然記念物に指定されているうなぎが居る

熱帯や亜熱帯域に広く分布し、日本では九州地方に住む個体として「オオウナギ」と呼ばれるうなぎが存在します。その名に恥じぬ大型のうなぎで、最大で全長2メートルに達し、体重は20kgにも及びます。天然記念物に指定されていない地域では、オオウナギが食用として活用されることもありますが、「大味で不味い」という声も大きく、稀少生物だから美味いという概念が通用しないことがわかります。

 

電気うなぎの豆知識

体内に発電器官を持ち、電気を発生させて獲物をしとめる電気うなぎは、頭がプラス極で尻尾がマイナス極という特徴があります。同様に「電気ナマズ」は、頭がマイナス極で尻尾がプラス極という、電気うなぎと逆の構造をしています。電気うなぎを捕獲する時は水面を棒で叩き、発電させて弱らせてから捕まえる、という手法が用いられています。

「缶詰」に関する豆知識・トリビア

 

缶詰を世の中に定着させたのは「ナポレオン皇帝」

かの有名なナポレオン皇帝は、兵士を遠征させる際に必須となる、食料を長期保存する方法を模索し、「瓶詰め」という方法に辿り着きました。しかし、食料を入れたガラス瓶は重く、輸送中に破損するという欠点を抱えていたため、あまり実用的ではありませんでした。そこで、これらの問題を解決する「缶詰」が考案された結果、食料を長期間保存しながら、容易に携行することが可能となったのです。当初の缶詰は、ブリキをはんだ付けし、職人が1つ1つ手作りしていたため、大量生産には不向きでしたが、機械生産が可能となってからは、これらの問題も解決しています。

 

缶切りが発明されたのは缶詰登場から50年後

缶詰を開ける際に必要となる缶切りですが、開発されたのは缶詰が登場してから約50年後のことです。缶詰の開発当初は、食料を長期保存する方法の模索に終始していたためか、味や開封の容易さなどは二の次でした。そのため、缶詰を開けて食料を食べる際は、銃剣や斧、ピストルを使って強引に缶をこじ開けるという力技で解決してきましたが、これを悠長に50年も続けていたという話には、誰もが驚くことでしょう。その後、缶のフタだけを開けられる器具がアメリカで開発されてからは、強引に開けられることは無くなりました。昨今は、缶の上部にプルタブが付いているものが主流となってきたため、缶切り自体が無用の長物になりつつあります。

 

缶を開けずに中身を判定する資格が存在する

缶詰のフタ部分を叩いて、缶詰の中身を検査する「打検士」という資格が存在します。パチンコ玉ほどの鉄球が付いた棒で缶を叩くことにより、微妙な状態の変化を見極める資格で、熟練した職人であれば、1分間に200個以上の缶を見極められるといいます。現在は、技術の進歩により、エックス線などで缶詰の中身を検査できるため、打検士の需要も減少しています。加えて、打検士の資格試験自体も実施されていないため、所持している人が非常に少ない珍しい資格と言えるでしょう。

 

世界一臭い缶詰が存在する

缶詰の中には、塩漬けにしたニシンを充填した「シュールストレミング」という缶詰が存在します。スウェーデンで製造されるこの缶詰は、製造された後も缶の中で発酵を続け、2ヶ月後にようやく食べごろになる珍しい食べ物です。ただし、発酵の過程で強烈な臭気を発生させるため、「世界一臭い食べ物」という異名を持っています。あまりに臭いため、多くの航空会社では機内への持ち込みを禁止しているほどで、臭いを濃度を示すアラバスター単位では、納豆の約17倍という凄まじい数値を計測しています。

「おひとりさま」で楽しめる娯楽まとめ


昨今は通信機器の発達により、ほとんどインターネット内だけでしか人付き合いをしない人も増えてきました。そのため、現代においては外で遊んだり食事をしたりするのも、独りで行っているという人も珍しくありません。現代は、独りをターゲットにした店舗やサービスなどが増えているため、単身者でも暮らしやすい世の中になりつつあります。

 

ひとり温泉

かつては、「儲からない」という理由から、独りで旅館に泊まり、温泉に入ることを断る旅館やホテルも少なくありませんでした。現在では、そういった考えも薄れ、単身でも宿泊できるプランが増加しています。自宅とは違う場所で寝泊まりすれば、手軽に非日常感を楽しむことができます。旅館に宿泊することが難しい人であれば、日帰りで温泉だけを堪能してもよいでしょう。こちらも、日々あくせくと働く現代人におすすめのお一人様プランです。

 

ひとりキャンプ

アウトドア志向が強い人であれば、土日や祝日を利用して、ひとりキャンプを楽しんでもいいでしょう。誰にも縛られず、自然の中でゆっくりとした時間を過ごすというのは、何とも言えない解放感があります。民間のオートキャンプ場や自然公園などを利用すれば、手軽にアウトドアを楽しむことが可能です。

 

ひとりカラオケ

カラオケといえば、大勢でワイワイ楽しむイメージがありますが、昨今のカラオケ店では、独りを歓迎している店舗も数多く存在します。中には、独りでカラオケを楽しめる専門店が登場しているほどです。独りであれば、歌声に自信がない人でも誰かに聞かれる心配がありません。鬱積したストレスを思い切り歌声に乗せて発散したい人には、最適なお店です。ただし、独り専門店は一般の店舗よりも、料金が高めという特徴もあるため、懐事情には気を配りましょう。

 

ひとり焼肉

仕事終わりに、独りで一杯ひっかけて帰れるお店は津々浦々に数多く存在しますが、中には1人で焼肉楽しめる風変りなお店もあります。肉を焼くのも食べるのも自分独りのため、大勢で食べるよりも忙しいという点が玉にキズですが、周りを気にすることなく、肉を堪能できるのは、ひとり焼肉の大きなメリットです。

 

ひとり映画

今も昔も、デートの定番として映画は欠かせないものでしたが、ひとり周りを気にせず、巨大スクリーンで映画に没頭するのも趣きがあってよいものです。自宅で楽しむのと比べてお金がかかるという点がネックですが、レイトショーやファーストデイを利用すれば、比較的安価に映画を楽しむことができます。

便利グッズ「キッチンペーパー」の様々な活用方法


キッチンペーパー、フライパンの油汚れを掃除したり、
煮物料理の落し蓋に使ったりと汎用性の高い便利な台所グッズです。

 

しかし、ズボラな一人暮らしにおいては、台所以外の場所でも
活躍できる便利グッズに変貌します。多才な使い方を学んで、
台所以外の場所でもキッチンペーパーを活用してみましょう。

 

ティッシュのかわり

キッチンペーパーは見た目よりも吸水性に優れています。
花粉症の季節には、ティッシュの代わりとして用いることが可能です。
紙の強度がティッシュよりも高く、カンタンには破れないのも
メリットで、ゴワゴワの感触がクセになります。1ロールあたり、使用できる
キッチンペーパーの量も多いため、経済性もティッシュに
引けをとらないというメリットもあります。

 

コースターのかわり

キッチンペーパーを4つ折りにすると、即興のコースターが出来あがります。
テーブルやデスクで、飲み物を手元に置いておきたい時に重宝するでしょう。
また、キッチンぺーパーを複数枚重ねてから折ることで、耐久性や耐熱性が
格段にアップします。ホットの飲み物を置く以外にも、
熱した土鍋を置くための鍋敷きとしても活用できるでしょう。

 

皿のかわり

食器洗いが面倒な時に、キッチンペーパーは皿の代わりとしても重宝します。
お皿の上にキッチンペーパーを乗せて使うのもいいですし、紙そのものを
皿として使うのもオススメです。ただし、汁気のあるものだと
紙が給水しきれないため、皿として使うのは難しいでしょう。その場合は
キッチンペーパーの代わりに、食器にサランラップを敷くといった創意工夫が
必要です。

 

そのほか、キッチンペーパーの枚数を重ねれば、水仕事の際の雑巾や、
洗顔時のタオルなどにも使うことが出来ます。とりあえず、リビングや
デスク周りにホルダーを備え付けておけば、台所でしか使えなかった
キッチンペーパーが、困った時にドコでも役立つすぐれものに変貌するでしょう。

ダイエット中に食べたい「ローカロリー食品」一覧


ダイエット中の食事に高カロリーな食べ物は厳禁ですが、身体に必要な栄養素まで抜いてしまっては、かえって体調を崩してしまいます。今回は、低カロリーながらも栄養価を兼ね備えている食品を、100g中に含まれるカロリーと共に紹介しましょう。

 

寒天(3kcal)

菓子や和風ゼリー、杏仁豆腐などの原料となる寒天は、海藻の粘液質を乾燥させて作られる自然食品です。食物繊維のみで構成されているため、カロリーがほとんど存在せず、便秘の解消や美肌効果に期待できる優れた食品です。ダイエットにも効果的ですが、菓子やゼリーとして加工されたものは、砂糖が添加されていることも少なくありません。当然、食べ過ぎれば逆効果となってしまうため、寒天の加工品を選ぶ時は、栄養成分をしっかり確認しましょう。

 

白こんにゃく(5kcal)

こんにゃくは、皮付きのこんにゃく芋から作った黒こんにゃくと、皮をむいたこんにゃく芋から作った白こんにゃくに分類されます。それぞれのカロリーを比較すると、黒こんにゃく100g中のカロリーが7kalなのに対し、白いこんにゃくは5kcalとなっています。カロリーの低い食べ物の代名詞にもなっているこんにゃくですが、白いこんにゃくのほうがダイエットに向いていると言えるでしょう。

 

マッシュルーム(11kcal)

キノコの中でもとくに人気の高いマッシュルームですが、そのカロリーの低さも群を抜いています。とりわけ、食材の中でもキノコ類は、全体的にカロリーが低めに抑えられているため、ダイエットにおける主力食品となり得るでしょう。ビタミンやミネラルを摂取しながらも、カロリーを摂りたくないという人には最適の食材です。

 

アサリ(30kcal)

味噌汁の具材やイタリア料理のパスタなどに使われるポピュラーな貝類ことアサリですが、海産物のなかでは、とくにカロリーが低いことでも知られています。同じ海産物でも、サバやサンマのような青魚は、カロリーが高めです。青魚は「脂がのるほど美味い」とされていますが、脂の量に比例してカロリーも上昇してしまいます。

 

おかゆ(71kcal)

ダイエットを念頭に置くのであれば、おかゆを主食にするのも良いでしょう。白米と比較をしても、おかゆのほうが摂取するカロリーを半分程度に抑えることができます。カロリーを抑えるという目的であれば、主食を玄米にしてもいいでしょう。ただし玄米は、白米やおかゆと比べて消化吸収されにくく、人によってはお腹を下す原因ともなり得るため、注意が必要です。

 

絹ごし豆腐(56kcal)

ダイエット中にたんぱく質を摂取する際は、低カロリーでたんぱく質も摂れる豆腐を積極的に食べるようにしましょう。カロリーの低さという点では、木綿豆腐よりも絹ごし豆腐が優れています。豆製品は全体的にカロリーこそ低めですが、油揚げや餡子などは、脂質や糖質を含むため、カロリーが高くなっています。

 

鶏のささみ(105kcal)

肉類は、鶏肉、豚肉、牛肉の順にカロリーが増加します。中でも鶏のささみは、食肉の中でも比較的カロリーが低く、ダイエットに向いている食材と言えるでしょう。栄養価の高さや値段の安さを考慮すれば、鶏レバーや鶏胸肉なども積極的に食べたいところです。ただし、調理法や味付けによっては、カロリーが大きく上昇してしまうため、鶏肉と言えども注意が必要です。

節約旅行に最適!格安の宿泊施設まとめ


旅行が趣味という人にとって、高額な旅費というのは悩みのタネです。そして、旅費の中でもかなりの割合を占める要素と言えば、ホテルや旅館の宿泊費でしょう。旅行は好きだけど、高い旅館やホテルは避けて、できるだけ安く楽しみたいという人は少なくありません。そこで今回は、旅行や遠征の際に役立つ安い宿泊施設を紹介致します。

 

『ネットカフェ』に泊まろう

メリット
・娯楽要素が満載、24時間チェックイン可能
・料金は安め、1000円~2000円程度。
・シャワー使用可能、身体洗えるのは最高。

デメリット
・寝心地に関しては、「慣れ」が必要。
・確保できるスペースは狭い。

 

旅先でお世話になるなら、最も安価に泊まれる宿泊施設です。宿泊以外にも長距離バスまでの時間潰しにも使えるのがメリットとなります。ネットカフェによって、サービスの内容は異なりますが、色々なネットカフェの会員証を作っておくと、私生活でも何かと役立ちます。

荷物の整理をしたり、寝心地を少しでも良くしたい人は「ボックス席」を確保しましょう。仕切りがあるのでプライベートも守られ
「たたみ1.5畳分」程度のスペースが確保できます。このスペースを自由に使えるため、寝るのに不自由しません。お店も、宿泊目的で来店する人のために、追加料金でカミソリやタオル、充電器の貸し出しのサービスなどを行っています。ありがたく利用するようにしましょう。

 

「カプセルホテル」に泊まろう。

メリット
・大浴場がある場所が多い、風呂好きに嬉しい。
・料金はピンキリだが安め、2500円~5000円程度。
・テレビ、ラジオ、充電器あり。

デメリット
・極々たまに声がうるさい客に出くわす。
・予約をしていないと泊まれない事がある。

 

最近はすっかり豪華になって、「ちょっとした健康ランド」と言っても遜色が無いほどになったのが、このカプセルホテルです。サウナや温泉がある他、マッサージが受けられる店も多く、旅の疲れを存分に癒してくれます。満室や予約制である場合に泊まれない事が多いので、スマホから「楽天トラベル」や「るるぶ」を活用して、部屋を予約できるようにしておくと便利です。旅行以外でも、終電を逃した時や、ちょっと「独りになりたい」時なんかにオススメの宿泊施設です。

 

「ビジネスホテル」に泊まろう。

メリット
・格安旅行の際に使う宿泊環境に関しては最高峰。
・複数人の旅で泊まる際はこちらが便利。

デメリット
・値段はやや割高、予約制。4500円~10000円程度
・娯楽的な要素はほとんどありません。

料金は多少高めですが、純粋な宿泊施設なので、宿泊するという点に関しては、最高の施設でしょう。ネットカフェやカプセルホテルと違い、完全な個室タイプなので、複数人で宿泊する時なんかはこちらがオススメです。ビジネスホテル特有のお風呂が苦手という場合は、浴場が別にあるタイプのホテルを選んでも構いません。

 

「24時間営業の店」という選択肢も。

カラオケやマックなどの24時間店舗を利用すれば、破格値で夜を明かすことも可能です。ただし、長い遠征旅行に関しては「体調管理」が重要なので、安さは魅力でもあまりオススメできません。

軽食以外に時間を潰したりする点では優秀なので、始発までの時間や、目的地の施設が開くまでの時間に使用する、という程度にとどめておくのが無難です。車を所有してる人であれば、高速道路の「サービスエリア」で寝泊りするという選択肢もありますが、ネットカフェと同様に、身体を痛めないよう注意が必要です。